アスレチックの公園は猫が住み着いている。


遺棄を禁止する看板もあるし、そういう事なんだろう。


白黒の猫


はじめ少し警戒していたが…


ゆっくり近づいて撫でたら嬉しかったのか…


尻尾でペシペシとか頭突きしてくる…


しまいにはゴロンと転がって仰向けになる始末


どうやら甘えん坊…



Blank and Existence