ニュートラルな朝であった。。




Blank and Existence