前澤氏の現金プレゼント企画に思う事。



HARANOは以前前澤氏と会ったことがある。


前澤氏主宰の現代芸術振興財団のとあるコンペでプレゼン審査まで残ったのだ。


その時、前澤氏に『私はお金が嫌い』というお言葉を頂いた事がありまして。。。


〜〜〜〜〜


前澤友作氏の総資産が

3300億円

だから

総額1億円プレゼントというのは

安い買い物かも。


ツイッターのフォロワーを何百万人か手に入れる事が出来た訳だし。

フォロワーが増えるというのは。

『情報拡散力』を得るという事。

しかしこれは社会的な観点でメリットばかりではない。

お金でフォロワーを買う。

この事は数字至上主義、拝金主義を助長しかねない。

前澤氏の一番の夢は

『お金の無い世界』

今回の企画もその為の布石だとは思いたいが。

そう考えると随分安直な気もする。

お金を配る。

バズる。

…え?

『お金の無い世界』を目指すなら。

今回の企画は…

どうなんでしょうか…

今、現実的に『お金の無い世界』を実現しようとするならベーシックインカムが近いと思う。

ベーシックインカムはフォロー&リツイートの条件はないし。

無条件。

以上、今回の企画について思う事でした。

#現代社会

Blank and Existence