冬晴。

Blank and Existence